とある阪大生のブログ

理系大学生 level20 ♂ 気になって調べたり考えたりしたこと書きます

初めて散髪屋さんでカット以外の注文をした

とある阪大生のブログ

 

~現代人もすなるブログといふものを私もしてみむとするなり~

 

初めてパーマをかけてもらった。

僕も理系の端くれ。どういう理論で髪の毛が曲げるのか

高校の化学で聞いたことがある。

 

僕たちの体内の有機物構成成分は主に

炭素(C)酸素(O) 水素(H) 窒素(N)  リン(P) 硫黄(S)で、

このなかでS-S結合(ジスルフィド結合)が特にかたく、

爪や髪の毛、皮膚に含まれている。

 

髪の毛のこのS-S結合をなんとか分解して、そして再構築するのがパーマ。

 

っていうのは知っていたんだけど、実際にどうやっているのかは

全く知らなかった。

 

以下手順

➀円筒に髪の毛をくるくると巻き付ける

  まぁこれをやらないと始まらないわな。

 

➁液体1をかけ、頭上で円環をまわす

  この液体1でS-S結合を切断しているみたいだ。円環は

  赤外線でも出して反応を促進させているのだろうか。

  液体めちゃくちゃ冷たかった。

  このとき、とにかく硫黄臭がした。くさい。

  身をもって髪の毛内に硫黄が含まれていることを再確認。

 

➂液体2をかけ、頭上で円環をまわす

  この液体2でS-S結合を再構築させているみたいだ。

  

➃シャンプー、いい感じにカット

  これでおわりか。

 

って感じでした。

液体1のことをⅠ剤、2のことをⅡ剤というらしく、

Ⅰ剤が還元剤でⅡ剤が酸化剤のようだ。

 

 

パーマ、マジでやばい。

僕の髪質が巻かれやすいというのもあってめっちゃ

クルクルになった。

クルクルになったことで、毛量がめっちゃ減ったように

見える。鏡を見て、ハゲやんって思ってしまった。

しかもパーマはウェッティな感じに髪をセットしないと

見栄えが悪い。ドライな感じにすると不衛生に見えてしまう。

 

ちょっとでも大学生感がでるかなと思い切ってやってみたが、

やらかした感 is ある。

でもまぁ髪型変えたりできるのは今のうちだけなのかも

しれない。

 

余談

昔は土葬していた。雨風によって墓の土が削られ、

腐敗した死体が露出し、その死体内のリン(P)成分が

空気に触れることで自然発火する現象が人魂の正体

ではないかとされていたが、最近の見解はそうではない

らしい。体内の有機物構成成分を書いているときに

ふと思い出した。